世界はきっと、あなたにやさしい。

世界はきっと、自分にやさしい。

…そう信じたいのに、
どこかで信じられずに
やさしさに焦がれつづけたり、
或いは、不意に出逢ったやさしさに
びっくりしてしまう人が、もしいたら。

“やさしさを受け取れなかった想い出は、
もう二度とあなたをしばったりしないよ”

何度でもそう伝えたい、そんな風に思います。

やさしさを受け取れなかったあなたは、
やさしくされる価値がなかったわけじゃない。

そのとき、そばにいた誰かも
たぶん、やさしさの伝え方が不器用だったのかもしれない。

だけど、
その”不器用さ”を理解できずにいたかもしれなかった
そんなあなたを、あなたはもう、責める必要もないんだ。

やさしさを受け取れなかった想い出で
あなたを罰するのは、もう終わりにしていいんだ。

あたらしいやさしさは、
いつだって、そこで待ってるから。

 

関連記事

  1. 祝福を、あなたに。

  2. かわいい想い、けなげな想い。

  3. 自分を愛するとは、つまり。

  4. 21/42 | 30分だけ、待ってて

  5. まあるい、ことば。

  6. それでも、やっぱり「愛する」のが先なんだよ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。